ビクトリア日本語幼稚園 

カリキュラム

日本語オンリー

プログラムは全て日本語で行われ、先生は日本語のみでコミュニケーションを行います。
AM/フルデイクラスの子供たちは、"日本語オンリールール"に従い、全てのコミュニケーションを日本語で行います。PMクラスの子供たちは、日本語の環境に慣れ始めたら徐々に"日本語オンリールール"に従います。

日本語玩具&教材

日本語の本や教材、玩具を取り揃え、クラスルームやアクティビティを構成します。日本語や日本文化を自然に目にし体感することで、自然と言語と文化を身につけられる環境を作ります。

自由遊び

自由遊びの時間には、かるた、パズル、本、図鑑、ブロックなどの知育玩具を利用した遊びを通して、頭の体操を行うとともに、日本語でのコミュニケーションの上達を図ります。また、子供の興味に合わせて、お絵描き、塗り絵、文字なぞりなどのプリントで遊びます。

 

サークルタイム

サークルタイムでは、歌、ダンス、楽器、読み聞かせ、紙芝居、フェルトストーリー、人形劇、ひらがなカード、カタカナカードなどを、毎月季節に合わせた異なるテーマに沿って行います。

 

アートアクティビティ

絵の具、クレヨン、ハサミ、折り紙、粘土など、様々な工作素材を使ったフリーアートで、子供の自由な発想を大切にして、創作活動を行います。季節ごとの日本の行事を取り入れたアート製作も行います。

 

運動

かけっこ、追いかけっこ、ボール遊びのような心拍数の上がる有酸素運動を取り入れ、子供たちの楽しめるゲームを行います(はないちもんめ、ハンカチ落とし、かごめかごめ、鬼ごっこ、けんけんぱ、縄跳び、キャッチボール、ミニサッカーなど)。また、近所の公園やGorge Waterway沿いの散歩にも出かけます。
※プリスククール認可規定により、最低40分の運動が義務付けられています。